家庭児童相談室で出会った親子 : 地域に根ざす相談機関の奮闘記

著者

書誌事項

家庭児童相談室で出会った親子 : 地域に根ざす相談機関の奮闘記

家庭児童相談室を考える会編著

(ニューウェーブ子ども家庭福祉)

ミネルヴァ書房, 2000.4

タイトル読み

カテイ ジドウ ソウダンシツ デ デアッタ オヤコ : チイキ ニ ネザス ソウダン キカン ノ フントウキ

大学図書館所蔵 件 / 187

注記

監修: 山縣文治

内容説明・目次

内容説明

全国の都道府県・市町村約1000か所、年間70万件の相談が持ち込まれる家庭児童相談室。地域に根ざした身近な相談機関として、妊産婦から18歳未満の子どもたちに関する問題に、その門を広く開いている。家児相からは、いまの子どもたちがおかれている状況とそれをつくってしまった大人たちの事情が見えてくる。訪れる親と子に寄り添いながら、子どもが子どもとして育ち、親が親として育っていくのを支える家児相の活動を通して、いま求められている「支援」を語る15の事例。

目次

  • 1 学校関係(たかが検査されど検査;トンネルからの脱出 ほか)
  • 2 発達・障害相談(心の支えがほしかった;心の中の重い石 ほか)
  • 3 子育て支援(こんな私でも、いいお母さんになれるかな;先生がいてくれてよかった ほか)
  • 4 虐待・養護相談(みんなで子育て;ミニミニ里親だより ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA46373611
  • ISBN
    • 9784623031436
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    vii, 212p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ