書誌事項

フーリエ級数とラプラス変換の基礎・基本

樋口禎一, 八高隆雄著

(理工系数学の基礎・基本, 3)

牧野書店 , 星雲社 (発売), 2000.5

タイトル別名

フーリエ級数とラプラス変換の基礎基本

タイトル読み

フーリエ キュウスウ ト ラプラス ヘンカン ノ キソ キホン

大学図書館所蔵 件 / 145

内容説明・目次

内容説明

本書でのフーリエ級数とラプラス変換は微積分学の理論を深めたもので、自然現象を数学的にというか解析学としてとらえたものである。その代表的なものの中には、熱伝導方程式や波動方程式などがある。本書の前半のテーリエ級数では、それらを基礎から解説し、理解しやすいように書いてある。また、後半では、自然現象を記述している微分方程式を、できるだけ算数的に扱っているラプラス変換に触れる。このラプラス変換もできるだけ簡明に、算数的に扱えるように解説してある。これらを理解すると、身のまわりの自然現象についても理解できるだろう。

目次

  • 第1部 フーリエ級数(フーリエ級数の基本的な性質;フーリエ級数の収束;フーリエ積分;偏微分方程式)
  • 第2部 ラプラス変換(ラプラス変換の基本的な性質;ラプラス変換の収束とラプラス逆変換;ラプラス逆変換の求め方;ラプラス変換による微分方程式の解法)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ