書誌事項

D.H.ロレンスの絵画と文学

河野哲二著

創元社, 2000.6

タイトル別名

Paintings and writings of D. H. Lawrence

タイトル読み

D H ロレンス ノ カイガ ト ブンガク

大学図書館所蔵 件 / 59

注記

絵画に関する参考文献: p376-379

日本における参考文献: p380

内容説明・目次

内容説明

問題作『チャタレー夫人の恋人』をはじめとするロレンス文学の本質を142点の絵画から読み解く!!ロレンスの絵画と文学の謎が、今初めて体系的に解き明かされる。

目次

  • 絵画と文学作品論(D.H.ロレンスの初期の絵画について;ロレンスと表現主義;『チャタレー夫人の恋人』と裸体画;チャタレー夫人の生き方 ほか)
  • 絵画制作の背景(翻訳)(画家としてのロレンス—ハーバート・リード;ロレンスと視覚芸術—フランセス・スポールディング;ロレンスにおけるモダニズムの影響—ジャック・リンゼイ;ロレンスとヴァン・ゴッホの生命芸術—ジャック・F・スチュワート)
  • D.H.ロレンス関係資料

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA47225391
  • ISBN
    • 4422900226
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpneng
  • 出版地
    大阪
  • ページ数/冊数
    421p
  • 大きさ
    27cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ