走りをささえるタイヤの秘密

書誌事項

走りをささえるタイヤの秘密

酒井秀男著

(ポピュラーサイエンス, 222)

裳華房, 2000.8

タイトル別名

タイヤの秘密 : 走りをささえる

タイトル読み

ハシリ オ ササエル タイヤ ノ ヒミツ

大学図書館所蔵 件 / 159

内容説明・目次

内容説明

タイヤはゴムのもつ特性である、高弾性、機密性、潤滑性、高摩擦性、耐摩耗性をフルに生かした製品である。この特徴をできるだけ平易に解説した。

目次

  • ゴムとタイヤの歴史
  • 生ゴムと加硫ゴムの性質
  • ゴムのガス透過性と溶解
  • 潤滑材としてのゴムのはたらき
  • ゴムの摩擦
  • タイヤの種類と特徴
  • バイアスタイヤとラジアルタイヤ
  • スタンディングウェーブとは
  • ハイドロプレーニングは危険
  • タイヤの摩擦と摩耗
  • タイヤの騒音は小さくできるか
  • タイヤにはどのような力が発生するのか
  • タイヤの性能は車の特性を変える
  • タイヤの接地面を覗いてみれば
  • タイヤの転がり抵抗・リム外れ・発熱
  • タイヤのバランスとユニフォーミティ
  • 近い将来の問題

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA4790966X
  • ISBN
    • 478538722X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 116p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ