書誌事項

戦争

町田章 [ほか] 編

(考古学による日本歴史 / 大塚初重 [ほか] 編, 6)

雄山閣, 2000.9

タイトル読み

センソウ

大学図書館所蔵 件 / 155

注記

この巻の責任編集者: 町田章 (奥付による)

その他の編者: 大塚初重, 白石太一郎, 西谷正

内容: 口絵(町田章構成・解説), 1「総論」-6「城郭防御の発達」, 特論(「青銅製武器の伝播と展開」-「世界の戦争考古学」), コラム(「出土品からみた甲冑」-「松前藩の北海道の砦の遺跡」), 執筆者紹介, 口絵写真提供者・機関一覧

参考文献: 各章末

収録内容

  • 総論 : 戦争 / 町田章 [執筆]
  • 倭国大乱の考古学 / 酒井龍一 [執筆]
  • 朝鮮三国と倭国 / 東潮 [執筆]
  • 軍団と防人 / 工藤雅樹 [執筆]
  • 中世前期の戦争と考古学 / 河野眞知郎 [執筆]
  • 城郭防御の発達 / 千田嘉博 [執筆]
  • 青銅製武器の伝播と展開 / 下條信行 [執筆]
  • 元寇の遺構と遺物 / 柳田純孝 [執筆]
  • 城の石垣 / 森田克行 [執筆]
  • 倭城 / 沈奉謹 [執筆]
  • 名護屋城の調査 / 西田和己 [執筆]
  • 五稜郭 / 田原良信 [執筆]
  • 御台場 / 武藤康弘 [執筆]
  • 世界の戦争考古学 / 佐原真 [執筆]
  • 出土品からみた甲冑 / 福尾正彦 [執筆]
  • 蕨手刀 / 高橋信雄 [執筆]
  • 鉄砲と弾 / 松岡史 [執筆]
  • 松前藩の北海道の砦の遺跡 / 前田正憲 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

文献史料ではとらえがたい物質的な遺跡・遺物を通して、戦争の実体を理解する。

目次

  • 総論—戦争
  • 倭国大乱の考古学
  • 朝鮮三国と倭国
  • 軍団と防人
  • 中世前期の戦争と考古学
  • 城郭防御の発達
  • 特論(青銅製武器の伝播と展開;元寇の遺構と遺物;城の石垣;倭城;名護屋城の調査;五稜郭;御台場;世界の戦争考古学)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA48171083
  • ISBN
    • 9784639015673
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    199p, 図版18枚
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ