正倉院宝物と平安時代 : 和風化への道

書誌事項

正倉院宝物と平安時代 : 和風化への道

米田雄介著

淡交社, 2000.10

タイトル読み

ショウソウイン ホウモツ ト ヘイアン ジダイ : ワフウカ エノ ミチ

大学図書館所蔵 件 / 121

注記

主要な参考文献: p191

内容説明・目次

内容説明

正倉院を代表する宝物を取り上げ、さまざまな角度から宝物の特色がわかるように構成。そして、後世に受け継がれた技の数々を紹介。正倉院宝物がその後の歴史の中でどのように位置づけられるのかをさぐる。

目次

  • 正倉院宝物とは何か
  • 聖武天皇の身辺に置かれていたもの
  • 楽器
  • 遊戯具
  • 調度
  • 屏風
  • 敷物—花氈と色氈
  • 飲食具
  • 文房四宝〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA48622717
  • ISBN
    • 4473016935
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    191p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ