誰にでも手軽にできる電子工作入門

書誌事項

誰にでも手軽にできる電子工作入門

後閑哲也著

技術評論社, 2001.1

タイトル別名

誰でも手軽にできる電子工作入門

電子工作入門 : 誰にでも手軽にできる

タイトル読み

ダレ ニ デモ テガル ニ デキル デンシ コウサク ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 163

注記

参考文献: p370

索引あり

内容説明・目次

内容説明

本書は、これから電子工作を始めたいとお考えの方々に少しでも役に立てばと、筆者自身が子どもの頃から趣味として来た電子工作のノウハウを集めた電子工作の入門書です。日頃、電子工作を自分でやってみたいのだけれど、どんな部品を使ったらよいのか、どんな回路を使えばよいのかなどなど、たくさんの知識を必要とするため、なかなか手がつけられないでいる方々に、こんな風にすればよいのですということを筆者の経験からお伝えしようとするものです。

目次

  • 第1章 電子工作の常識
  • 第2章 電子部品の知識
  • 第3章 設計の仕方の基礎
  • 第4章 自作のノウハウ
  • 第5章 製作の実際

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA50030947
  • ISBN
    • 4774111066
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    376p
  • 大きさ
    23cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ