書誌事項

美学

ニコライ・ハルトマン [著] ; 福田敬訳

作品社, 2001.3

タイトル別名

Ästhetik

タイトル読み

ビガク

大学図書館所蔵 件 / 149

注記

原著第2版 (Berlin : Walter de Gruyter, 1966) の全訳

内容説明・目次

内容説明

ハイデガーに先行するドイツ存在論哲学の巨匠。新カント派を継承しつつフッサールの影響下に現象学的美学を立ち上げ、20世紀初頭の思想界に絶大な影響を与える。芸術美ばかりでなく自然美をも視野に収め、日常生活者の実感に符節する待望の名著。本邦初訳。

目次

  • 序論
  • 第1部 現象関係(美的作用の構造;美的対象の構造;自然および人間界における美)
  • 第2部 形式と累層(芸術における層序;美的形式;美における統一と真理)
  • 第3部 美の価値と種類(美的価値;崇高と優美;滑稽)
  • 補遺

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA5123890X
  • ISBN
    • 4878933615
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    611p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ