書誌事項

商法

浜田道代著

(岩波テキストブックス)

岩波書店, 2001.3

新版

タイトル読み

ショウホウ

大学図書館所蔵 件 / 120

注記

参考文献: p325-328

内容説明・目次

内容説明

現実に行われている商取引や会社形態に即した視点から商法の全体像を説いて好評を博したテキストの待望の新版化。「株式交換・株式移転」「会社分割」の制度を導入した平成11年・平成12年商法改正の内容をわかりやすく解説したほか、「電子認証制度」「成年後見制度」「消費者契約法」「金融商品の販売等に関する法律」「民事再生法」など初版刊行以後の法制変革の動きを織り込んで、ますます充実。

目次

  • 商法を学ぶ意義
  • 取引をなす権利主体と取引の権限
  • 取引の相手方の信用のチェック
  • 商事売買
  • 企業取引ネットワークの展開
  • 会社の意義と種類
  • 株式会社の計算
  • 株式会社の機関
  • 株式
  • 株式会社の設立と、解散・清算
  • 株式会社の資金調達・資金返却と資本市場
  • 株式会社の構造改と企業再編
  • 手形・小切手の意義と利用
  • 手形・小切手の振出・譲渡・支払い
  • 手形・小切手をめぐる紛争の解決

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA51247627
  • ISBN
    • 4000260316
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xv, 337p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ