書誌事項

資本論の誤訳

廣西元信著 ; 国分幸編・解説

(こぶし文庫, 32 . 戦後日本思想の原点||センゴ ニホン シソウ ノ ゲンテン)

こぶし書房, 2002.3

タイトル読み

シホンロン ノ ゴヤク

大学図書館所蔵 件 / 90

注記

廣西元信略年譜: p350-351

主要著作一覧: p352

内容説明・目次

内容説明

日本のマルクス主義研究は誤訳の上に築かれた!?マルクスの基本的カテゴリーの訳語を精緻に検証。さらに、エンゲルスは一生涯マルクスの所有概念を理解していなかったことなどが暴かれる。

目次

  • 第1章 株式会社は共産社会まで存続
  • 第2章 誤訳以前の問題点
  • 第3章 誤訳の第一法則
  • 第4章 誤訳の第二法則
  • 第5章 誤訳の第三法則
  • 第6章 『共産党宣言』について
  • 第7章 株式会社の形成について
  • 第8章 諸家諸説の放鳴
  • 第9章 エンゲルスは間違っている

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA5643290X
  • ISBN
    • 4875591683
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    358p, 図版[2]p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ