書誌事項

和歌を歴史から読む

兼築信行, 田渕句美子責任編集

(和歌文学会論集)

笠間書院, 2002.10

タイトル読み

ワカ オ レキシ カラ ヨム

大学図書館所蔵 件 / 135

内容説明・目次

内容説明

和歌を「歴史」との往還の中でダイナミックに捉え直し和歌を支えたシステム・基盤の位相を解析。

目次

  • 和歌の歴史、歴史の和歌
  • 磐姫皇后歌群の形成—『万葉集』巻第二、巻頭歌群の形成と史的背景
  • 尚歯会の系譜—漢詩から和歌へ
  • 儀式の場と和歌の地位—天徳内裏歌合をめぐって
  • 和歌が語る婚姻史—師輔集を通して
  • 和歌における装飾—『蜻蛉日貴』『源氏物語』の「陸奥紙」再見
  • 披講所役の史的展開—「発声」の登場
  • 歌合の構造—女房歌人の位置
  • 歌人たちと社会—七条院とその周辺
  • 歌道家の人々と公家政権—「延慶両卿訴陳」をめぐって〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA59194772
  • ISBN
    • 4305401142
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 323p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ