書誌事項

複雑系組織論 : 多様性・相互作用・淘汰のメカニズム

ロバート・アクセルロッド, マイケル D.コーエン著 ; 寺野隆雄訳

ダイヤモンド社, 2003.6

タイトル別名

Harnessing complexity

複雑系組織論 : 多様性相互作用淘汰のメカニズム

タイトル読み

フクザツケイ ソシキロン : タヨウセイ ソウゴ サヨウ トウタ ノ メカニズム

大学図書館所蔵 件 / 178

注記

参考文献: p213-224

監訳: 高木晴夫

内容説明・目次

内容説明

組織の隠れたメカニズムを3つの視点で解明する。リーダー必読の書。ゲーム理論の先駆者・アクセルロッドによる初の組織論。

目次

  • 第1章 複雑性の活用(フレームワークの概要;予測の難しさ ほか)
  • 第2章 多様性(多様性の役割;型の種類の変化 ほか)
  • 第3章 相互作用(相互作用の重要性;相互作用はどのように機能するか ほか)
  • 第4章 淘汰(成功基準の定義;成功基準はツールである ほか)
  • 第5章 組織への応用(フレームワークの主な要素;一貫性のあるフレームワークを形成する要素 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA62349232
  • ISBN
    • 4478373892
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xxv, 224p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ