書誌事項

金剛仙論

竹村牧男, 大竹晋校註

(新国訳大蔵経, 14 . 釈経論部||シャクキョウロンブ ; 11)

大蔵出版, 2003.8-2004.8

タイトル別名

金剛仙論

タイトル読み

コンゴウセンロン

大学図書館所蔵 件 / 92

内容説明・目次

巻冊次

上 ISBN 9784804380285

内容説明

『金剛仙論』は『金剛般若波羅蜜経』の復註として北朝・隋唐代の中国仏教に大きな影響を及ぼした。本書は初の『金剛仙論』全巻についての訳註である。

目次

  • 1 序分
  • 2 善護念分
  • 3 住分
  • 4 如実修行分
  • 5 如来非有為相分
  • 6 我空法空分
  • 7 具足功徳校量分
巻冊次

下 ISBN 9784804380315

内容説明

章節ごとに『金剛般若波羅蜜経論』の本文を挿入し、『金剛仙論』の構成と註釈上の特徴を鮮明に示す。

目次

  • 8 一切衆生有真如仏性分
  • 9 利益分
  • 10 断疑分
  • 11 不住道分
  • 12 流通分
  • 総結 迴向偈を釈す

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA63049223
  • ISBN
    • 4804380280
    • 4804380310
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    23cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ