書誌事項

ニーチェ

清水真木著

(講談社選書メチエ, 279 . 知の教科書||チ ノ キョウカショ)

講談社, 2003.9

タイトル別名

Friedrich Wilhelm Nietzsche

タイトル読み

ニーチェ

大学図書館所蔵 件 / 180

注記

ブックガイド: p204-218

ニーチェの軌跡 -- 年譜: p220-234

内容説明・目次

内容説明

誤解され続けてきた哲学者ニーチェ。病気に苦しむ哲学者の健康法とは、発狂後に描かれたただ一枚のスケッチが告げるものとは、思想誕生の秘密とは—喜劇的で少し哀しい生涯を辿りながら、そのラディカルな思想の全貌を明らかにする。

目次

  • ニーチェの生涯と思想(哲学者ニーチェ;ニーチェはドイツ人か ほか)
  • ニーチェのキーワード(教養俗物;自由なる精神 ほか)
  • 三次元で読むニーチェ(ただ一度だけ;パラグアイからの手紙 ほか)
  • 著作解題(『悲劇の誕生』(一八七二年);『反時代的考察』(一八七三〜一八七六年) ほか)
  • 知の道具箱

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ