バロー教授の経済学でここまでできる!

書誌事項

バロー教授の経済学でここまでできる!

ロバート・J・バロー著 ; 中村康治訳

東洋経済新報社, 2003.9

タイトル別名

Nothing is sacred : economic ideas for the new millennium

タイトル読み

バロー キョウジュ ノ ケイザイガク デ ココマデ デキル

大学図書館所蔵 件 / 142

内容説明・目次

内容説明

美しさに経済的価値はないのか、ドラッグの合法化は間違っているのか、グリーンスパンの金融政策は本当に評価できるのか…。身近な話題から経済政策まで幅広いテーマを徹底的に料理する痛快エッセイ。経済学の「本当の」面白さがここにある。

目次

  • 第1章 さまざまな経済思想(ミルトン・フリードマンについて;ジョン・ケネス・ガルブレイス、デビッド・リカード、アダム・スミス ほか)
  • 第2章 社会事象の経済学(「美」の経済学;妊娠中絶と犯罪 ほか)
  • 第3章 経済成長、民主主義、国際化(東ドイツ—生活保護における教訓;不平等と経済成長 ほか)
  • 第4章 財政政策、金融政策、マクロ経済(予算と減税;九月一一日とテロに対する戦争—それは経済にとって何を意味するのか? ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA63689451
  • ISBN
    • 4492313281
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xviii, 219p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ