世界の子ども部屋 : 子どもの自立と空間の役割

書誌事項

世界の子ども部屋 : 子どもの自立と空間の役割

北浦かほる著

井上書院, 2004.3

タイトル別名

世界の子ども部屋 : 子どもの自立と空間の役割

タイトル読み

セカイ ノ コドモベヤ : コドモ ノ ジリツ ト クウカン ノ ヤクワリ

大学図書館所蔵 件 / 142

内容説明・目次

内容説明

子どもの成長の過程で、空間は子どもの自立を助ける役割を果たしています。本書で、海外の様々な国の親と子どものあり方や、子ども部屋の様子を広く知ってもらうことによって、日本の偏った「子ども部屋観」から世界に視野を拓くお役にたてば幸いです。住宅計画の現場では、相変わらず80年代以降の子ども部屋悪玉論が幅をきかせていますが、その中で折りにふれ、子ども部屋への弁護を続けています。この本は、そうした子ども部屋へのエールの一つでもあります。

目次

  • アメリカ
  • ベルギー
  • ドイツ
  • ポーランド
  • 中国
  • 日本
  • 文化にはめ込まれている子どもの自立と子ども部屋という空間(日本の子ども部屋の成立と変遷;子育ての文化と空間の文化;子どもの自立とは ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA66736795
  • ISBN
    • 4753017117
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    97p
  • 大きさ
    25cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ