書誌事項

新しい文化のかたち : 言語・思想・くらし

神奈川大学人文学研究所編

(神奈川大学人文学研究叢書, 21)

御茶の水書房, 2005.1

タイトル別名

新しい文化のかたち : 言語思想くらし

タイトル読み

アタラシイ ブンカ ノ カタチ : ゲンゴ シソウ クラシ

大学図書館所蔵 件 / 146

注記

内容: まえがき(水野晴光), 第一部: 言語と「文化のかたち」(「開明神話」-「ロシア語学習とロシア語教育のかたち」), 第二部: 思想と「文化のかたち」(「古典期インドの文化のかたち」-「スラヴ・キリスト教的社会の探求」), 第三部: くらしと「文化のかたち」(「ニュージーランド人(パケハ)から見たマオリ文化のかたち」-「日本文化の「斜め嫌い」再考」), あとがき(中本信幸), 執筆者紹介

参考文献あり

収録内容

  • 開明神話 : 外国人が発行した会話辞書と邦字新聞 / 秋山勇造 [執筆]
  • 日英の言語文化のかたち / 水野晴光 [執筆]
  • ロシア語学習とロシア語教育のかたち / 堤正典 [執筆]
  • 古典期インドの文化のかたち : 『マヌ法典』における人生の四つの段階 / 湯田豊 [執筆]
  • 良心と文化のかたち : トルストイとマーク・トウェイン / 八島雅彦 [執筆]
  • スラヴ・キリスト教的社会の探求 : 近代ロシア思想における文化のかたち / 大須賀史和 [執筆]
  • ニュージーランド人(パケハ)から見たマオリ文化のかたち / ラクエル・ヒル [執筆]
  • 歌舞伎の家と家紋 : 江戸時代におけるある庶民文化のかたち / 赤坂治績 [執筆]
  • 日本文化の「斜め嫌い」再考 / 小馬徹 [執筆]

内容説明・目次

目次

  • 第1部 言語と「文化のかたち」(開明挿話—外国人が発行した会話辞書と邦字新聞;日英の言語文化のかたち;ロシア語学習とロシア語教育のかたち)
  • 第2部 思想と「文化のかたち」(古典期インドの文化のかたち—『マヌ法典』における人生の四つの段階;良心と文化のかたち—トルストイとマーク・トウェイン;スラヴ・キリスト教的社会の探求—近代ロシア思想における文化のかたち)
  • 第3部 くらしと「文化のかたち」(ニュージーランド人(パケハ)から見たマオリ文化のかたち;歌舞伎の家と家紋—江戸時代におけるある庶民文化のかたち;日本文化の「斜め嫌い」再考)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA70688539
  • ISBN
    • 4275003578
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xi, 254, iiip
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ