書誌事項

動物生態学

嶋田正和, 山村則男, 粕谷英一, 伊藤嘉昭著

海游舎, 2005.4

新版

タイトル読み

ドウブツ セイタイガク

大学図書館所蔵 件 / 171

注記

「動物生態学」(1992.4 蒼樹書房)の復刊

参考文献: p[455]-488

引用文献: p585-592

内容説明・目次

内容説明

世界の潮流がわかる動物生態学の解説書。

目次

  • 生態学とは?
  • 野外の動物個体群の研究:寒帯・亜寒帯の哺乳類
  • 個体の空間的分布
  • 個体群の動態(個体群成長のモデルと生命表;密度効果)
  • 生活史の進化
  • 社会関係
  • 採餌理論
  • 対捕食者戦略
  • 食うものと食われるものの関係
  • 種間競争とニッチ
  • 種間競争と群集理論をめぐる論争
  • 群集:多様性と安定性
  • 群集:侵入と絶滅
  • メタ個体群とその動態
  • 交尾行動
  • 生物多様性と生態系機能

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA71616974
  • ISBN
    • 9784905930464
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    614p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ