ブラックホール天文学入門

書誌事項

ブラックホール天文学入門

嶺重慎著

(ポピュラーサイエンス, 271)

裳華房, 2005.5

タイトル読み

ブラック ホール テンモンガク ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 195

注記

ブラックホール天文学の参考書: p138-139

内容説明・目次

内容説明

かつて純粋に理論上の産物であったブラックホールは、今や観測にかかる現実の天体となりました。私たちは今まさに「ブラックホール天文学」の時代に突入しつつあるのです。本書は、宇宙でのさまざまな天体活動を引き起こしている“黒幕”、ブラックホールの素顔から、研究の将来展望までをやさしく紹介します。

目次

  • 第1章 ブラックホールを現実に引き込んだ天文学者たち—ブラックホール天文学の黎明
  • 第2章 ブラックホールはどこにある—ブラックホール天体論:序論
  • 第3章 ブラックホールはなぜ明るく光るのか—ブラックホール降着円盤学1:標準円盤
  • 第4章 ブラックホールからの高エネルギー放射—ブラックホール降着円盤学2:高温降着流
  • 第5章 ブラックホール天体活動の秘密を暴け—ブラックホール天体活動学
  • 第6章 底なしの穴から高速ジェットが噴出する—ブラックホール・ジェット天文学
  • 第7章 ブラックホールのルーツを探れ—ブラックホール形成・進化学
  • 第8章 ブラックホールをもっと深く理解したい—ブラックホール天文学の将来

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA71928671
  • ISBN
    • 4785387718
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    ix, 146p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ