書誌事項

12世紀の修道院と社会

杉崎泰一郎著

原書房, 2005.6

改訂版

タイトル別名

Le monastère et la société au douzième siècle : Cluny et les nouveaux ordres

Monasticism and society in the twelfth century, Cluny and the new orders

12世紀の修道院と社会

タイトル読み

12セイキ ノ シュウドウイン ト シャカイ

大学図書館所蔵 件 / 93

注記

文献目録: p297-306

英文タイトルは巻末欧文レジュメによる

内容説明・目次

目次

  • 第1部 教化文書としての奇跡物語—ペトルス・ウェネラビリスの『奇跡について』を中心に(『奇跡について』にみる修道院と社会の諸相;司牧活動としての奇跡物語—亡霊譚を中心に)
  • 第2部 使徒的生活をめざす隠修士と社会(改革理念の弁明と流布—クレルヴォーのベルナルドゥス著『グイレルムス修道院長への弁明』;荒れ野の楽園と社会—ラ・グランド・シャルトルーズ修道院の成立と発展;正統と異端のはざまの隠修士たち)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ