集合住宅デモクラシー : 新たなコミュニティ・ガバナンスのかたち

書誌事項

集合住宅デモクラシー : 新たなコミュニティ・ガバナンスのかたち

竹井隆人著

(Sekaishiso seminar)

世界思想社, 2005.7

タイトル別名

集合住宅デモクラシー : 新たなコミュニティガバナンスのかたち

タイトル読み

シュウゴウ ジュウタク デモクラシー : アラタナ コミュニティ ガバナンス ノ カタチ

大学図書館所蔵 件 / 129

内容説明・目次

内容説明

セキュリティの問題やアメリカの事例に言及しつつ、集合住宅における住民自治組織が「私的政府」として政治的権能を振るうことにより、わが国における未達のデモクラシーが成就されうる可能性を呈示する。

目次

  • 序章 デモクラシーの模索
  • 第1章 私的政府によるプライベートピア
  • 第2章 プライベートピアの課題
  • 第3章 「制限」による政治
  • 第4章 保安の探求
  • 第5章 もう一つの集合住宅
  • 第6章 コミュニティからガバナンスへ
  • 第7章 集合住宅と「公共性」
  • 結語 集合住宅からデモクラシーを考える

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ