書誌事項

社会主義と経済学

大田一廣責任編集

(経済思想, 6)

日本経済評論社, 2005.10

タイトル別名

社会主義と経済学

タイトル読み

シャカイ シュギ ト ケイザイガク

大学図書館所蔵 件 / 189

注記

参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

液状化した社会主義国家。迷走する資本主義。社会主義とはいったい何だったのか。人類の壮大な夢に挑んだマルクスをはじめとする思想家たちの可能性を再検証する。

目次

  • 第1章 C.H.de R.サン‐シモン—「産業」への隘路
  • 第2章 J.C.L.シモンド・ド・シスモンディ—恐慌・困窮克服の経済学
  • 第3章 K.マルクス(1)—古典としてのマルクスを読む
  • 第4章 K・マルクス(2)—物象化論・フェティシズム論の今日的位相
  • 第5章 R.ヒルファディング—帝国主義論から現代資本主義論へ
  • 第6章 B.И.レーニン—資本主義の発展と政治・文化
  • 第7章 ローザ・ルクセンブルク—資本主義認識の転換

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ