経済成長と所得分配

書誌事項

経済成長と所得分配

池田毅著

日本経済評論社, 2006.2

タイトル読み

ケイザイ セイチョウ ト ショトク ブンパイ

大学図書館所蔵 件 / 118

注記

博士論文 「経済成長と所得分配」(九州大学) を加筆修正したもの

参考文献: p231-241

内容説明・目次

内容説明

マクロ経済分析の一系譜としてのポスト・ケインジアンの経済成長と所得分配の理論を掘り起こし、現代の主流派経済学のオルタナティブへの可能性を探る。

目次

  • 序 成長と分配のマクロ経済学(混迷するマクロ経済学;ポスト・ケインジアンの成長と分配の理論:学説小史 ほか)
  • 第1部 理論的基礎(経済成長と所得分配の諸モデル;ネオ・ケインジアンとカレツキアン)
  • 第2部 現代マクロ経済学の流れのなかで(新古典派マクロ経済学の動学的展開;ケンブリッジ資本論争再考;カレツキアンとニュー・ケインジアン ほか)
  • 第3部 マクロ経済政策をめぐって(マクロ経済政策の基本視角:「新古典派対ケインジアン」再考;マクロ経済政策と所得再分配:不完全競争と異質な経済主体 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ