氷海工学 : 砕氷船・海洋構造物設計・氷海環境問題

書誌事項

氷海工学 : 砕氷船・海洋構造物設計・氷海環境問題

野澤和男著

成山堂書店, 2006.3

タイトル別名

氷海工学 : 砕氷船海洋構造物設計氷海環境問題

タイトル読み

ヒョウカイ コウガク : サイヒョウセン カイヨウ コウゾウブツ セッケイ ヒョウカイ カンキョウ モンダイ

大学図書館所蔵 件 / 58

注記

文献: 章末

極地や寒地の参考図書: p428

内容説明・目次

内容説明

北極海沿岸域に豊富に埋蔵されている石油やLNG等の天然資源。それらの開発・輸送をするために必要な新しい工学—複雑な海氷の性状を基本とし、船舶流体力学、材料力学、構造力学、破壊力学、熱力学などと密接な関係にある「氷海工学」がこの一冊に纏められている。

目次

  • 第1章 序論
  • 第2章 氷海域と海氷
  • 第3章 氷板の載荷力
  • 第4章 砕氷模型実験
  • 第5章 砕氷船工学
  • 第6章 氷海構造物に作用する氷荷重
  • 第7章 氷海技術の新しい進展

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA76023142
  • ISBN
    • 4425713516
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xvi, 439p, 図版2枚
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ