書誌事項

あの戦争になぜ負けたのか

半藤一利 [ほか] 著

(文春新書, 510)

文藝春秋, 2006.5

タイトル読み

アノ センソウ ニ ナゼ マケタ ノカ

大学図書館所蔵 件 / 101

注記

その他の著者: 保阪正康, 中西輝政, 戸高一成, 福田和也, 加藤陽子

内容説明・目次

内容説明

「対米戦争の目的は何だったのか」、「陸軍エリートはどこで問違えた」等、戦後六十余年、「あの戦争」に改めて向き合った六人の論客が、参戦から敗戦までの疑問を徹底的に掘り下げる。「文藝春秋」読者賞受賞。

目次

  • 第1部 座談会・あの戦争になぜ負けたのか(対米戦争の目的は何だったのか;ヒトラーとの同盟は昭和史の謎;開明派・海軍が持つ致命的欠点;陸軍エリートはどこで間違えた ほか)
  • 第2部 あの戦争に思うこと(空しかった首脳会議;八月九日の最高戦争指導会議;私の太平洋戦争観;果たされなかった死者との約束 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ