いやされない傷 : 児童虐待と傷ついていく脳

著者

書誌事項

いやされない傷 : 児童虐待と傷ついていく脳

友田明美著 ; Martin H Teicher監修

診断と治療社, 2006.6

タイトル読み

イヤサレナイ キズ : ジドウ ギャクタイ ト キズツイテ イク ノウ

大学図書館所蔵 件 / 168

注記

文献: 各章末

略歴あり

内容説明・目次

目次

  • 第1章 児童虐待の実態を知る(児童虐待の分類;アメリカの児童虐待事情;日本における児童虐待の実態)
  • 第2章 虐待がひきおこす精神的トラブル—生体・心理・社会に及ぼす影響(人生のあらゆる時期に出現する“虐待を受けた影響”;虐待の影響によるさまざまな精神症状;虐待の後遺症としての精神的障害;児童虐待に対するアプローチの歴史;これまでの精神的トラブルに関する画像解析研究)
  • 第3章 虐待によって生じる脳の変化(脳の解剖;虐待を受けた子どもたちの脳波異常;虐待されている“脳”)
  • 第4章 児童虐待において知っておくべき知識(乳児揺さぶり症候群;愛情遮断症候群;ストレスの脳への影響;虐待を受けた子どもの心のケアの重要性)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ