書誌事項

中世寺院と「悪党」

山陰加春夫著

清文堂出版, 2006.6

タイトル別名

中世寺院と悪党

タイトル読み

チュウセイ ジイン ト アクトウ

大学図書館所蔵 件 / 109

内容説明・目次

目次

  • 第1部 中世寺院の成立(中世『寺院縁起』の案出と「新史実」化—讃岐国善通寺の場合;中世高野山の成立—『御室御所高野山参篭日記』を主たる素材として)
  • 第2部 中世寺院と「悪党」(鎌倉末期の社会変動と天野社・高野山;中世寺院と「悪党」—高野山金剛峯寺の場合;「高野合戦」攷—鎌倉末期政治史の一齣 ほか)
  • 第3部 寺領荘園の再編(室町初期における荘園の再編—金剛峯寺領紀伊国官省符荘の場合;鞆淵八幡神社の中世文書—「歩付帳」の歴史的位置)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ