書誌事項

「交通」が結ぶ文明と文化 : 歴史に学び、未来を語る

国際交通安全学会編 ; 川勝平太 [ほか述] ; 武内和彦, 喜多秀行企画編集

技報堂出版, 2006.6

タイトル別名

交通が結ぶ文明と文化 : 歴史に学び未来を語る

タイトル読み

コウツウ ガ ムスブ ブンメイ ト ブンカ : レキシ ニ マナビ ミライ オ カタル

大学図書館所蔵 件 / 116

注記

本書は、(財)国際交通安全学会(IATSS)の研究調査企画委員会主導による第二回プロジェクトの研究成果をまとめたもの。委員会メンバーに対するインタビューの実施と、シンポジウムの開催を通じて、その成果をとりまとめた。--はじめにより

財団法人国際交通安全学会シンポジウム パネルディスカッション「交通」が結ぶ文明と文化--平成一七年一二月九日 於:東京・経団連会館

その他の述者: 井上勇一, 安達裕之, 齊藤俊彦, 北村隆一, 月尾嘉男, 杉田房子, 中村英夫

年表あり

内容説明・目次

目次

  • 文明史から「交通」を考える(陸の文明、海の文明;国際政治・外交から見た交通)
  • 「交通」が変えた日本の文化(和船の発達と日本文化;車の文化史)
  • 現代文明と「交通」の未来(自動車文明がもたらしたもの;縮小文明と交通の未来)
  • 国際交通安全学会シンポジウム パネルディスカッション「交通」が結ぶ文明と文化

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA77665509
  • ISBN
    • 4765542343
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    ix, 301p, 図版 [15] p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ