隠れたがる自然 : 量子物理学と実在

書誌事項

隠れたがる自然 : 量子物理学と実在

シモン・マリン著 ; 佐々木光俊訳

白揚社, 2006.10

タイトル別名

Nature loves to hide : quantum physics and the nature of reality

Nature loves to hide : quantum physics and reality, a western perspective

タイトル読み

カクレタガル シゼン : リョウシ ブツリガク ト ジツザイ

大学図書館所蔵 件 / 79

内容説明・目次

内容説明

ハイゼンベルク、シュレーディンガー、ホワイトヘッドからヘラクレイトス、プラトン、プロティノスへ…量子論の観測問題とギリシャ哲学を結ぶ画期的論考。

目次

  • 1 困惑(マッハの影;アインシュタインのジレンマ;相補性の召喚 ほか)
  • 2 対象の宇宙から経験の宇宙へ(はっきり見えているのに捉えどころがないもの;客体化;時間と空間の内と外 ほか)
  • 3 物理学と一なるもの(存在のレベル;宇宙におけるわれわれの位置;物理学と一なるもの)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA78942819
  • ISBN
    • 4826901321
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    427p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ