ISLSコースガイドブック : 脳卒中初期診療のために

著者

書誌事項

ISLSコースガイドブック : 脳卒中初期診療のために

『ISLSコースガイドブック』編集委員会編集

へるす出版, 2006.10

タイトル読み

ISLS コース ガイドブック : ノウソッチュウ ショキ シンリョウ ノ タメ ニ

大学図書館所蔵 件 / 50

注記

監修: 日本救急医学会, 日本神経救急学会

内容説明・目次

内容説明

ここに標準化された脳卒中急性期の診療手順が示されました。これにより各施設の診療そのものがまずは整理できます。このことが脳卒中診療の質を向上させる第一歩となり得ます。

目次

  • 1 救急隊による搬送基準(救急隊の病院前判断の重要性について認識しよう;救急活動全般の活動 ほか)
  • 2 病院前における意識障害の取り扱いの標準化と脳卒中(PCECの基本理念とその位置づけ;PCECの概要 ほか)
  • 3 『ISLSコース』の設定とアルゴリズム(『ISLSコース』の概略;脳卒中初期診療のアルゴリズム)
  • 4 『ISLSコース』の実際(意識障害の評価;脳卒中の鑑別診断 ほか)
  • 5 コース運営のコツ(コースでの指導法;医療技術の標準化)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA79356403
  • ISBN
    • 4892695599
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 121p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ