民衆救済と仏教の歴史

書誌事項

民衆救済と仏教の歴史

中屋宗寿著

郁朋社, 2006.10-2017.6

  • 上巻
  • 中巻
  • 下巻

タイトル読み

ミンシュウ キュウサイ ト ブッキョウ ノ レキシ

大学図書館所蔵 件 / 291

注記

上巻の主な参考資料: 各節末

中巻、下巻の主な参考資料: 各章末

内容説明・目次

巻冊次

上巻 ISBN 9784873023601

目次

  • 第1章 仏教興隆を支えた都市文明と交易(古代交易は情報伝達・文化発展の礎;古代交易は情報伝達・文化発展の礎—中国の交易;インド古代王朝と仏教関係略史;ブッダの出家・教育者集団の育成—健康情報集積・病気治療の仏教関係略史;「三従の教え」の影響と日本人の観念・慣習形成の起源;南海経由仏教伝来と伽〓(や)国の仏教関係記事;日本の古代交易と情報伝達・文化発展)
  • 第2章 民衆絶望の歴史は特異な日本歴史の反映(日本の文字習得の歴史;仏教公伝までの日本の宗教と庶民;思想家と民衆救済略史・日本と中国;王朝交代の無い日本の歴史/人材登用欠如の歴史;人材登用制度・科挙は古代中国の産業発展・雇用増大に貢献;日本中世の低迷文化は情報産業発展及び雇用創出を阻害;人口統計は民衆の人生満足度の指針)
巻冊次

中巻 ISBN 9784873025216

目次

  • 第1章 仏教医学の概略史(古代日本に伝わった医学の源流;日本での展開と発展)
  • 第2章 仏教心理学(心識論)の概略史(インド仏教の心識論の略史;中国禅宗より現代心理学へ)
  • 第3章 マンダラの概略史(前期マンダラの略史;密教以後のマンダラ略史)
  • 第4章 庶民の願いと民間信仰の1 庚申信仰・道祖神信仰・修験道と不動明王信仰(庚申信仰;道祖神信仰;修験道の概略史と不動明王)
巻冊次

下巻 ISBN 9784873026442

内容説明

宗教の普及が都市を発展させ庶民の生活を向上させた。その歴史から民衆救済の意味を学ぶ。

目次

  • 第1章 日本仏教の創成期・聖徳太子や道昭の活動
  • 第2章 新薬師寺の創建・東大寺創建と良弁の活動・延暦寺の創立・空海の事蹟
  • 第3章 源信・空也・空海の事蹟と温暖期の大地震・津波及び火山噴火の歴史
  • 第4章 平安時代より鎌倉時代へ:扇面古写経等の絵巻が伝える生活・生活の利便性向上・法然と親鸞、そして御成敗式目の成立
  • 第5章 交通事情の向上と時宗及び産業の発展・禅宗の発展と生活の向上
  • 第6章 成熟期の禅宗の遺産・火縄銃が変えた戦争そして黄檗宗の文化への貢献

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA79437345
  • ISBN
    • 4873023602
    • 9784873025216
    • 9784873026442
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    3冊
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ