迷いと決断 : ソニーと格闘した10年の記録

書誌事項

迷いと決断 : ソニーと格闘した10年の記録

出井伸之著

(新潮新書, 194)

新潮社, 2006.12

タイトル別名

迷いと決断 : ソニーと格闘した10年の記録

タイトル読み

マヨイ ト ケツダン : ソニー ト カクトウ シタ 10ネン ノ キロク

大学図書館所蔵 件 / 78

内容説明・目次

内容説明

決断するまでは、誰しも迷う。ましてや従業員16万人、売り上げ総額7・5兆円の企業の運命がかかっているのならば…。一社員から、ソニー初の「プロフェッショナル経営者」として社長に就任した著者は、瀕死の状態だったソニーの立て直しに成功する。そして、コーポレート・ガバナンス改革を実践し、精緻な企業戦略を練り上げ、さらなる改革へと突き進むが…。前CEOが、初めて語ったソニー経営の内幕。

目次

  • 第1章 「CEO出井伸之」のできるまで
  • 第2章 「生存率50%以下」の会社
  • 第3章 手探りのコーポレート・ガバナンス
  • 第4章 AV/IT路線とコンバージェンス戦略
  • 第5章 CEOの孤独
  • 第6章 やり残したこと
  • 第7章 新しい夢と出発

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ