聖書の名画を楽しく読む : カラー版

書誌事項

聖書の名画を楽しく読む : カラー版

井出洋一郎著

中経出版, 2007.2

タイトル別名

Masterpieces of Christian art

カラー版聖書の名画を楽しく読む

タイトル読み

セイショ ノ メイガ オ タノシク ヨム : カラーバン

大学図書館所蔵 件 / 48

内容説明・目次

内容説明

海外旅行に出かけて、有名な美術館にせっかく足を運んでも、何を描いているのか、さっぱりわからない…。もし、そうだとしたら何とも残念なことではないでしょうか。西洋絵画には、日本人の私たちにとっては馴染みが薄い旧約聖書・新約聖書を題材とした作品が数多くあります。「アダムの創造」(ミケランジェロ)、「バベルの塔」(ブリューゲル)、「受胎告知」(アンジェリコ)、「最後の晩餐」(ダ・ヴィンチ)…。これらの作品は、聖書の物語をちょっと知っておくだけで、鑑賞の楽しみがグンと広がります。名画を楽しく読めるようになります。本書は、その手助けとなる初心者向け入門書の決定版です。

目次

  • 第1章 旧約聖書の物語(天地創造からアダムの創造へ—神は一人で空、海、大地、生き物、人間を造った;エヴァの創造、原罪と楽園追放—神に背いたアダムとエヴァはエデンの園を追われた;ノアの物語—神はノア一家を残して堕落した世を大洪水で滅ぼした ほか)
  • 第2章 マリアとキリストの物語(マリア伝(1)無原罪受胎—神の子イエスを産み育てる母として選ばれたマリア;マリア伝(2)受胎告知—「神の子を身ごもった」と天使がマリアに告げる;マリア伝(3)キリストの降誕—星に導かれ東方の三博士が聖母子に礼拝を捧げた ほか)
  • 第3章 聖女、聖人の物語とアレゴリー(キリストの弟子・ペテロとヨハネ—キリストは十二使徒に神の業を行なう権威を授けた;キリストの弟子・マグダラのマリア—キリストに従い、キリストに愛された美しい聖女;サロメの物語—母に唆されてヨハネの首を取るアンチ・ヒロイン ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA81423445
  • ISBN
    • 9784806126355
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    191p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ