憧れのブロンディ : 戦後日本のアメリカニゼーション

書誌事項

憧れのブロンディ : 戦後日本のアメリカニゼーション

岩本茂樹著

新曜社, 2007.3

タイトル読み

アコガレ ノ ブロンディ : センゴ ニホン ノ アメリカニゼーション

大学図書館所蔵 件 / 129

注記

博士論文 (関西学院大学, 2005年) を大幅に加筆・修正したもの

参考文献: p298-305

内容説明・目次

内容説明

日本人の心を捉えて離さなかった漫画『ブロンディ』。日本は戦後、アメリカをいかに咀嚼し、受け容れてきたか。占領期の生活文化から考える日本の民主主義と異文化受容の様相。

目次

  • 第1部 『ブロンディ』とは(『ブロンディ』誕生;『ブロンディ』の内容分析;社会階層と『ブロンディ』)
  • 第2部 敗戦直後の社会と『ブロンディ』(『ブロンディ』の日本上陸;日本でのブロンディ像;『ブロンディ』の社会的知覚とアメリカ)
  • 第3部 現代日本と『ブロンディ』(『ブロンディ』と家庭生活;「家庭電化製品」普及のエネルギー;日本の異文化受容をめぐって)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ