音楽教育の礎 : 鈴木米次郎と東洋音楽学校

著者

書誌事項

音楽教育の礎 : 鈴木米次郎と東洋音楽学校

東京音楽大学創立百周年記念誌刊行委員会編

春秋社, 2007.5

タイトル読み

オンガク キョウイク ノ イシズエ : スズキ ヨネジロウ ト トウヨウ オンガク ガッコウ

大学図書館所蔵 件 / 194

注記

監修: 武石みどり

索引あり

参考資料: 巻末p5-15

年譜: 巻末p63-71

唱歌作品リスト: 巻末p72-75

著作リスト: 巻末p76-77

内容説明・目次

内容説明

豊富な資料でたどる鈴木米次郎の生涯と偉業。明治以降の音楽教育のありようを活写しつつ、広く日本近代音楽の歩みを照射する。

目次

  • 生い立ち
  • 音楽取調掛入学まで
  • 音楽取調掛での勉強
  • トニック・ソルファとの出会い
  • 唱歌教授法の探究
  • 高等師範学校附属学校へ
  • “軍歌の時代”のなかで
  • 明治三〇年代の新しい動向
  • 清国留学生の音楽教育
  • 東洋音楽学校の設立
  • オーケストラ教育
  • 独自の音楽教育の試み
  • 初期卒業生の活躍
  • 大正末期の東洋音楽学校
  • 日本交響楽協会から新交響楽団へ
  • 昭和初期の音楽活動
  • 昭和初期の東洋音楽学校

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA81690135
  • ISBN
    • 9784393935132
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iv, 282, 78p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ