パーソナリティ障害治療ガイド : 「自己」の成長を支えるアプローチ

著者

書誌事項

パーソナリティ障害治療ガイド : 「自己」の成長を支えるアプローチ

ジェームス・F.マスターソン, アン・R.リーバーマン編 ; 神谷栄治, 市田勝監訳

金剛出版, 2007.10

タイトル別名

A therapist's guide to the personality disorders : the masterson approach

パーソナリティ障害治療ガイド : 自己の成長を支えるアプローチ

タイトル読み

パーソナリティ ショウガイ チリョウ ガイド : ジコ ノ セイチョウ オ ササエル アプローチ

大学図書館所蔵 件 / 100

注記

文献: p227-231

内容説明・目次

内容説明

マスターソンは、「パーソナリティ障害」概念の確立、そしてその治療技法の発展に永く貢献してきたことで知られる。本書は名著『青年期境界例の治療』に端を発する彼の研究・臨床の成果に最新の臨床知見を加えて解説するとともに治療の実際が学習できる、いわばマスターソン・アプローチのガイドブックである。パーソナリティ障害治療の入門ガイドとして、また中級者以上にはさらなるステップのきっかけとなる実践ガイドとしても役立つものである。

目次

  • 第1部(パーソナリティ障害における自己—アタッチメント理論、神経生物学的脳研究、および発達的対象関係論の統合;マスターソン・アプローチ—用語の定義;鑑別診断;境界性パーソナリティ障害;自己愛性パーソナリティ障害;スキゾイド・パーソナリティ障害;境界性パーソナリティ障害における外傷;パーソナリティ障害と心的外傷をあわせもつ患者への逆転移;マスターソン・アプローチの発展)
  • 第2部 問題集

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA83271337
  • ISBN
    • 9784772409964
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    237p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ