書誌事項

地下から出土した文字

鐘江宏之著

(日本史リブレット, 15)

山川出版社, 2007.9

タイトル読み

チカ カラ シュツド シタ モジ

大学図書館所蔵 件 / 199

注記

頭注あり

参考文献: 巻末

内容説明・目次

目次

  • 1 出土文字資料とはなにか(埋まったもの、埋められたもの;遺跡・遺構との関係 ほか)
  • 2 出土文字資料が明らかにする古代社会(史書の記述を裏づける;史書の記述に反する ほか)
  • 3 出土文字資料を分析する視点(形に注目する;木簡の姿かたち・材質 ほか)
  • 4 広がる研究対象—列島の端へ、国土の外へ(出土文字資料と辺境社会;南方の出土文字資料 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ