人・言葉・社会・文化とコミュニケーション

書誌事項

人・言葉・社会・文化とコミュニケーション

橋本満弘 [ほか] 編著

北樹出版, 2008.4

タイトル別名

Perspectives on human communication in Japanese society

人言葉社会文化とコミュニケーション

タイトル読み

ヒト コトバ シャカイ ブンカ ト コミュニケーション

大学図書館所蔵 件 / 101

注記

その他の編著: 畠山均, 清水孝子, 八尋春海

参考文献、引用文献: 各章末

内容説明・目次

目次

  • 第1編 九州におけるコミュニケーションの史的研究(通事(詞)考—長崎を中心にして;模合にみる沖縄人(ウチナンチュー)のコミュニケーションについて—新聞記事の分析を通して)
  • 第2編 日常生活における言語表記と表現(日常会話とは何か—コミュニケーションにおける言語の役割の視点から;日本人の言語観再考—ことわざを手がかりとして;福岡県における交通表示の言語表記に関する調査)
  • 第3編 伝達と理解について(“対話”とコミュニケーション—五木寛之氏とバーニー・シーゲル氏の場合;誤解の検証—言語と文化の枠を超えて;政治とエンターテイメント—小泉純一郎人気に学ぶ政治コミュニケーション)
  • 第4編 明治の言論メディア:「新聞」と「演説」(明治の言論とメディア—演説の流行;洋学紳士:馬場辰猪の『雄辯法』—日本における先駆的著書)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA8548205X
  • ISBN
    • 9784779301292
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    210p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ