戦争の読みかた : グローバル・テロと帝国の時代に

書誌事項

戦争の読みかた : グローバル・テロと帝国の時代に

加藤朗著

春風社, 2008.3

タイトル別名

戦争の読みかた : グローバルテロと帝国の時代に

タイトル読み

センソウ ノ ヨミカタ : グローバル テロ ト テイコク ノ ジダイ ニ

大学図書館所蔵 件 / 67

注記

主要参考文献: 巻末pix-xviii

内容説明・目次

内容説明

9.11は何をもたらし、何を告げたのか?ネグリとハート、カルドーらの議論を整理し、変貌する紛争の系譜をたどる。そのとき明らかになるポスト近代の世界システムとは?衰退する国民国家体制に代わる「人間の安全保障」の可能性をさぐる。

目次

  • 変容する戦争と世界
  • 第1部 「新しい戦争」とは何か(「新しい戦争」とは何か;「新しい戦争」の新しさとは何か)
  • 第2部 「新しい戦争」は世界を変えたか(近代的世界観の破綻—「場」の変化;RMAと「新しい世界」—手段の変化)
  • 第3部 「新しい世界」とは何か(「新しい世界」の政治;「新しい世界」の安全保障)
  • 新たな課題

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA8558499X
  • ISBN
    • 9784861101441
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    横浜
  • ページ数/冊数
    272, xviiip
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ