中山間地域の発展戦略

書誌事項

中山間地域の発展戦略

四方康行編著

農林統計協会, 2008.3

タイトル読み

チュウサンカン チイキ ノ ハッテン センリャク

大学図書館所蔵 件 / 64

内容説明・目次

目次

  • 第1部 中山間地域の姿とその発展戦略(中山間地域農村経営論序説;自作小農業から自立市民農業へ—歴史的移行の狭間に生じた構造ギャップ拡大をめぐって;広島県における中山間地域農業の構造分析—2000年農業集落カード分析;広島県における集落営農法人経営の発展と課題;森林経営の集団化における制度上の課題—森林の公共性の視点から ほか)
  • 第2部 中山間地域発展に向けた新たな視角(生物資源活用による持続型地域社会経済構造の構築;野生鳥獣被害対策とその資源利用による地域活性化—とくに中国地域におけるイノシシの資源利用を中心に;耕畜連携営農集団の窒素循環と持続性に関する一考察;森林資源活用による環境保全と地域活性化;農村における観光ネットワークの構築と地域活性化について)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA85780502
  • ISBN
    • 9784541035516
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiv, 230p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ