書誌事項

自然葬と世界の宗教

中村生雄, 安田睦彦, 葬送の自由をすすめる会編

凱風社, 2008.4

タイトル読み

シゼンソウ ト セカイ ノ シュウキョウ

大学図書館所蔵 件 / 100

注記

まえがき(中村生雄)

参考文献: 章末

収録内容

  • 自然葬の源流をキリスト教に探る / 寺尾寿芳 [執筆]
  • イスラームの死生観と葬送制度 : 生者と死者の共生の場 / 塩尻和子 [執筆]
  • 「自然葬」の源流 : 中国の場合 / 三浦國雄 [執筆]
  • 神道の葬儀 / 櫻井治男 [執筆]
  • 仏教と自然葬 / 廣澤隆之 [執筆]
  • 現代の問題としての「自然葬」 / 中村生雄 [執筆]
  • 市民運動としての自然葬 / 安田睦彦 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

キリスト教、イスラーム、老荘思想、神道、仏教、それぞれの宗教の多様な教養と歴史から見て自然葬は一定の普遍性を持ち得るのか—現代のような時代の変わり目にあってそれぞれの宗教・思想はどの程度まで自然葬という考えを許容できるのか—こうした問題意識を前提に各宗教・思想の研究者が自然葬の源流を探る。

目次

  • 自然葬の源流をキリスト教に探る
  • イスラームの死生観と葬送制度—生者と死者の共生の場
  • 「自然葬」の源流—中国の場合
  • 神道の葬儀
  • 仏教と自然葬
  • 現代の問題としての「自然葬」
  • 市民運動としての自然葬

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA85873545
  • ISBN
    • 9784773632118
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    251p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ