慣習と秩序の経済学 : 進化ゲーム理論アプローチ

書誌事項

慣習と秩序の経済学 : 進化ゲーム理論アプローチ

ロバート・サグデン著 ; 友野典男訳

日本評論社, 2008.11

タイトル別名

The economics of rights, co-operation and welfare

タイトル読み

カンシュウ ト チツジョ ノ ケイザイガク : シンカ ゲーム リロン アプローチ

大学図書館所蔵 件 / 184

注記

原著第2版の翻訳

参考文献: p275-284

内容説明・目次

内容説明

秩序が自然発生する?慣習が道徳になる?経済学に初めて進化ゲーム理論を持ち込んだロバート・サグデン氏の基本書。

目次

  • 自然発生的秩序
  • ゲーム
  • 調整
  • 所有
  • 占有
  • 互酬性
  • フリーライダー
  • 自然法
  • 権利・協力・厚生
  • 終章1—進化と突出性
  • 終章2—慣習から道徳へ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA87862914
  • ISBN
    • 9784535554757
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiii, 292p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ