書誌事項

糸と痕跡

カルロ・ギンズブルグ [著] ; 上村忠男訳

みすず書房, 2008.11

タイトル別名

Il filo e le tracce : vero falso finto

タイトル読み

イト ト コンセキ

大学図書館所蔵 件 / 159

注記

原著 (Milano : Feltrinelli, c2006) の抄訳

内容説明・目次

内容説明

真実の歴史を物語ることはいかにして可能か。フィクションと真実のあいだにある、偽って真実であると見せかけている歴史的素材を丹念に解きほぐす全6編。

目次

  • 1‐1 描写と引用
  • 1‐2 パリ、一六四七年—作り話と歴史についてのある対話
  • 2‐1 寛容と交易—アウエルバッハ、ヴォルテールを読む
  • 2‐2 冷厳な真実—歴史家たちへのスタンダールの挑戦
  • 3‐1 細部、大写し、ミクロ分析—ジークフリート・クラカウアーのある本に寄せて
  • 3‐2 ミクロストリア—彼女についてわたしの知っている二、三のこと

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA88141044
  • ISBN
    • 9784622074366
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ita
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    266p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ