書誌事項

岡本行夫現場主義を貫いた外交官

岡本行夫 [著] ; 五百旗頭真, 伊藤元重, 薬師寺克行編

(90年代の証言)

朝日新聞出版, 2008.12

タイトル別名

岡本行夫 : 現場主義を貫いた外交官

タイトル読み

オカモト ユキオ ゲンバ シュギ オ ツラヌイタ ガイコウカン

大学図書館所蔵 件 / 61

注記

岡本行夫氏関連年表: p344-347

月刊「論座」2007年11月号から2008年4月号まで連載「キーパーソンが語る証言90年代」シリーズの「岡本行夫(1-6)」を加筆、再構成したもの

内容説明・目次

内容説明

日本外交はアメリカとどう向き合ったのか。湾岸戦争、イラク戦争…。最も困難な状況を打開してきた外交官の奮闘。

目次

  • 第1章 アメリカとの出会い
  • 第2章 外交の世界を知る
  • 第3章 冷戦時代の安全保障の現実
  • 第4章 自立的外交への挑戦
  • 第5章 屈辱の湾岸戦争
  • 第6章 沖縄の苦しみとともに
  • 第7章 アメリカの戦争

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ