書誌事項

セックスの人類学

奥野克巳, 椎野若菜, 竹ノ下祐二共編

(シリーズ来たるべき人類学 : anthropology, 1)

春風社, 2009.4

タイトル読み

セックス ノ ジンルイガク

大学図書館所蔵 件 / 134

注記

参照文献: 各章末

収録内容

  • ニホンザルのセックス : 同性愛行動から見えてくる「能動的受容性」 / 竹ノ下祐二 [著]
  • ケニア・ルオ社会の「儀礼的」セックスとは / 椎野若菜 [著]
  • セックスをめぐる葛藤 : オランウータンを中心に / 久世濃子 [著]
  • セックスをめぐる男性の「不安」 : パプアニューギニア・テワーダ社会から / 田所聖志 [著]
  • 男が戦いに行くように女は愛人をもつ : 南部エチオピアの父系社会ボラナの結婚と婚外のセックス / 田川玄 [著]
  • ヒジュラとセックス : 去勢した者たちの情交のありかた / 國弘暁子 [著]
  • 「遊び」としてのSMプレイ : 「おんなのこ」の視点から / 熊田陽子 [著]
  • 性器の正規利用とは? : 鯨類のセックスのユニークさを概観しつつ / 篠原正典 [著]
  • セックスと性具 : プナンのペニス・ピン / 奥野克巳 [著]
  • 越境としての「性転換」 : 「性同一性障害者」による身体変工 / 市野澤潤平 [著]

内容説明・目次

内容説明

イルカやサルの性生活から、セックス儀礼、SM、性転換、ペニスピンまでフィールドワークを通じて動物と人間の性に肉薄。その多様性に驚き、あきれ、考え込む。人間とは何かを問う、挑発的なシリーズ第一弾。

目次

  • 第1部 セックスの霊長類学/人類学(ニホンザルのセックス—同性愛行動から見えてくる「能動的受容性」;ケニア・ルオ社会の「儀礼的」セックスとは)
  • 第2部 セックスと社会(セックスをめぐる葛藤—オランウータンを中心に;セックスをめぐる男性の「不安」—パプアニューギニア・テワーダ社会から;男が戦いに行くように女は愛人をもつ—南部エチオピアの父系社会ボラナの結婚と婚外のセックス)
  • 第3部 生殖から遠いセックス(ヒジュラとセックス—去勢した者たちの情交のありかた;「遊び」としてのSMプレイ—「おんなのこ」の視点から)
  • 第4部 セックスと身体(性器の正規利用とは?—鯨類のセックスのユニークさを概観しつつ;セックスと性具—プナンのペニス・ピン;越境としての「性転換」—「性同一性障害者」による身体変工)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA89683290
  • ISBN
    • 9784861101809
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    横浜
  • ページ数/冊数
    xx, 321p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ