書誌事項

自立へ向かうアジア

狭間直樹, 長崎暢子著

(中公文庫, [S-22-27] . 世界の歴史||セカイ ノ レキシ ; 27)

中央公論新社, 2009.9

タイトル読み

ジリツ エ ムカウ アジア

大学図書館所蔵 件 / 38

注記

参考文献: p477-503

第27巻関係年表: p505-527

叢書番号はブックジャケットによる

索引あり

内容説明・目次

内容説明

反乱、革命、政治抗争、宗教的対立—植民地にこだまする独立への叫び。帝国主義列強の軛から逃れ、二度の世界大戦を経て新しい国づくりへと向かうアジアの夜明け前を、中国、インドの二大大国を中心に綴る。

目次

  • 第1部 戦争と革命の中国(中華民国の成立;戦勝国となった中国;国民革命の展開;南京国民政府の時代;抗日戦争、そして“惨勝”)
  • 第2部 非暴力と自立のインド(南アジアの十九世紀—植民地とは何だろうか;二十世紀のインド—第一次大戦終了まで;ガンディー時代—第一次大戦終了から第二次大戦開始まで;インドから出て行け(クイット・インディア)運動;独立と国民国家の形成)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ