書誌事項

わがままこそ最高の美徳

ヘルマン・ヘッセ著 ; フォルカー・ミヒェルス編 ; 岡田朝雄訳

草思社, 2009.10

タイトル別名

Eigensinn macht Spaß : Individuation und Anpassung

タイトル読み

ワガママ コソ サイコウ ノ ビトク

大学図書館所蔵 件 / 84

内容説明・目次

内容説明

「人生の下劣さに抗する最良の武器は、勇気と、わがままと、忍耐です。勇気は私たちを強くし、わがままは愉しさを生み出し、忍耐は平安を生み出してくれます」(ヘッセ)—小さいときから我が強く、非行少年のレッテルを貼られながらも、自分の好きな道を邁進して世界的な文学者になったヘッセの「わがまま」礼賛の書。戦争や政治の季節の中でも自説を曲げなかった強靱な精神とは。素敵な詩文集。

目次

  • 『書簡選集』より(M・A嬢に)
  • 『書簡選集』より(G・D嬢に)
  • 『書簡選集』より(ある実科学校生徒に)
  • 「子供の心」
  • 「簡略自伝」より
  • 「ただひとり」(詩)
  • 「両親への手紙」
  • 「父への手紙」
  • 『車輪の下』より〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA91650931
  • ISBN
    • 9784794217318
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    278p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ