ソーシャルスキルと職業性ストレス : 企業従業員の臨床社会心理学的研究

書誌事項

ソーシャルスキルと職業性ストレス : 企業従業員の臨床社会心理学的研究

田中健吾著

(大阪経済大学研究叢書, 第66冊)

晃洋書房, 2009.10

タイトル読み

ソーシャル スキル ト ショクギョウセイ ストレス : キギョウ ジュウギョウイン ノ リンショウ シャカイ シンリガクテキ ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 100

注記

文献: p167-176

内容説明・目次

目次

  • 第1部 ソーシャルスキルと職業性ストレス研究の理論的背景(企業従業員の職場不適応に関する研究;ソーシャルスキルと心理学的ストレスモデル;ソーシャルスキルと職業性ストレスに関する研究の問題点)
  • 第2部 ソーシャルスキルの心理的ストレス低減効果の検討(企業従業員用ソーシャルスキル尺度の構成;イベント型および慢性型職場ストレッサーとソーシャルスキルの関連(研究1);ソーシャルスキルと慢性型職場ストレッサー・心理的ストレス反応との関連(研究2);ソーシャルスキルとイベント型職場ストレッサー・ストレス反応との関連(研究3);ソーシャルスキルがソーシャルサポート・コーピングの選択に与える影響(研究4);ソーシャルサポートとコーピング・心理的ストレス反応との関連(研究5)—職場ストレッサーの種類別による検討;ソーシャルサポートを媒介したソーシャルスキルの心理的ストレス反応低減機能に関する検討1(研究6);ソーシャルサポートを媒介したソーシャルスキルの心理的ストレス反応低減機能に関する検討2(研究7);ソーシャルスキル・コーピング方略の組み合わせが心理的ストレス反応に及ぼす影響(研究8))
  • 第3部 ソーシャルスキルと職業性ストレスとの関係(ソーシャルスキルが心理学的職場ストレス・プロセスに及ぼす影響について;コーピングを中心とした心理学的職場ストレスモデルにおけるソーシャルスキルの位置づけについて;今後の課題)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ