書誌事項

オセアニア学 = Oceanic studies

遠藤央 [ほか] 編

京都大学学術出版会, 2009.10

タイトル読み

オセアニアガク

大学図書館所蔵 件 / 190

注記

その他の編者: 印東道子, 梅崎昌裕, 中澤港, 窪田幸子, 風間計博

監修: 吉岡政徳

文献: 節末

内容説明・目次

内容説明

最先端の知見をふまえて、オセアニア地域を多様な角度から研究し、日本オセアニア学会の総力を編集。ゼロ年代における地域研究の最前線。辺境か楽園か。グローバル時代の太平洋を描く。

目次

  • 第1部 人類の移動と居住戦略(ヒトからみた移動と拡散;東南アジアからオセアニアへの拡散と居住戦略;島嶼部への拡散と居住戦略;言語にみる歴史と環境;先史時代の交易)
  • 第2部 環境と開発(高い島と低い島—歴史生態学の視点から;生業の多様性とその変容;開発と環境保護;社会開発と自然環境—オセアニア島嶼の「個別性」;自動車の普及と社会変容—島嶼のグローバル・テクノスケープ)
  • 第3部 身体と病い(子どもの成長にみる大きな地域差;環境と身体の多様性—成長・栄養とライフスタイル;生活習慣病と倹約遺伝子;社会不安と健康;伝統医療と近代医療;援助と健康教育—ソロモン諸島におけるマラリア対策の事例考察;海外移住の人口学)
  • 第4部 植民地化と近代化(キリスト教化の歴史;日本統治下の南洋群島;国際政治と安全保障—マーシャル諸島の現代政治史とアメリカ合衆国の安全保障政策;紛争と政治的混乱—アフリカ化論の批判的検討を通じて;国民経済と出稼ぎ移民—グローバル化のもたらす近代性と贈与交換;先住民運動とメディア)
  • 第5部 文化とアイデンティティ(観光と「伝統文化」;芸術とアイデンティティ;文化の復興と創造;ジェンダーと社会—メラネシアの伝統を生きる女性たち;文化的アイデンティティと国家;ポリネシアの言語とアイデンティティ;メラネシアにおける言語とアイデンティティ)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA91910883
  • ISBN
    • 9784876987894
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    xxii, 569p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ