書誌事項

新たな保全と管理を考える

大串隆之, 近藤倫生, 椿宜高編

(シリーズ群集生態学, 6)

京都大学学術出版会, 2009.12

タイトル読み

アラタナ ホゼン ト カンリ オ カンガエル

大学図書館所蔵 件 / 176

注記

引用文献: p185-207

索引: p209-211

内容説明・目次

内容説明

豊かな自然とはなにか?生物間相互作用に基づいた生態系の管理により、持続可能な社会の実現をめざす。

目次

  • 第1章 個体群から群集へ—新たな漁業管理の視点
  • 第2章 森林の管理と再生—生物群集の考え方から
  • 第3章 害虫管理の新展開—群集生態学の視点から
  • 第4章 外来種問題と生物群集の保全
  • 第5章 農業生態系の修復—コウノトリの野生復帰を旗印に
  • コラム 絶滅の連鎖が起こるとき—群集ネットワークを保全する
  • 終章 応用群集生態学への展望

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB00485793
  • ISBN
    • 9784876983483
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    xv, 211p, 図版 [4] p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ